【カメラ転売】ネット仕入れを公開~part3~

スポンサーリンク
ビックバナー広告

 

このブログは今、何位でしょう??

 

人気なさすぎて笑えます(・∀・)
↓↓応援クリックを頂けると嬉しいです↓↓

 

転売するに非常に楽なので

よくミラーレスカメラは

仕入れしてました。

シンプルに横流しで

簡単に利益出るやつですよね。

レンズがどれも高いので

安いレンズを入れ替えてとか

そういった販売は少ないのでは

ないでしょうか。

めんどくさそうだけど

やってる人もいるのかな?

カメラ転売の緩衝材の節約方法

僕は仕入れた際に付いてくる

プチプチなどの緩衝材は

再利用できるように

綺麗に剥がしていました。

カメラ転売を始める際に

一度だけ緩衝材を購入しましたが

それ以降、梱包に必要なものは

ダンボールとクラフト紙の

ロール以外買ったことないですね。

あ、そうそう。

このクラフト紙のロールが

めっちゃ使いやすくて重宝してましたよ。

ぶっちゃけこれも仕入れた際に

使えそうなのは貯めてましたが

けっこう使ってる人の家の匂いが

がっつり付いてくるんです。

個人的にはそれが嫌で少しでも

気になるのはポイポイ捨ててましたね。

デジタルカメラの検品はどんどん雑になる

最初、不安で

めっちゃ検品してましたけど

慣れてくるとすぐわかります。

途中で気づくんです。

あれ?俺、丁寧にやってるようで

何回もシャッター切ってるだけやんって。

無駄に何回も拭いてるけど

誰もそこまで気にしないじゃんて。

デジタルカメラの不良品って

素人でもわかるやつなんです。

レンズやカメラ本体が欠けてるとか

シャッターが切れないとか

ピントが合わないとか

不良って言ってもこんなもの。

雑ってのはちょっと

言い方が悪いかもですが

言い換えれば検品の時に見るところが

ほとんどないんです。

シャッターが切れるか

ピントが合うのか

異物が入ってないか

あとは外観の傷がなければOKっす。

簡単でしょ?

カメラ転売が初心者に向いてるってのは

こういうところから来てるのかなって。

仕入れる商品価格が高いので

それだけでもライバルは減るし

本とかオモチャの転売より

1個あたりの利益が大きいのも

魅力ですよね。

利益出なくてもとりあえず売ってみる

これめちゃくちゃ大事。

むしろ

このマインドが形成されたら

もうこっちのもんですよ。

自分の仕入れリストが

どんどん貯まっていきます。

僕はけっこうこの作業が好きで

初めて触る商品にワクワクしてました。

試しにやってみて欲しいのが

ヤフオクのストアからの仕入れで

ジャンクをガンガン仕入れてみるっての。

これも10個ほど仕入れしてみれば

あ、ここはわりと使えるものも

ジャンクにしてるんだとか

ジャンクって言っても

こんなもんかって余裕ができます。

こうなるとだいぶ視界が広がりますよー!

僕は結局、フィルムやる前に

カメラ転売やめちゃったけど

稼いでる人は必ず取り扱ってるので

少しずつそちらも進めてみましょうね。

ヤフオク → ヤフオクで

まだまだ十分稼げます。

周りの情報に右往左往して

国内転売が満足いく前に輸出転売とか

変なこと考えないでくださいね。

まとめ

カメラ転売はジャンクでも

そこそこ値段で売れてしまう

わりと気楽な転売ビジネスです。

資金管理さえしっかりして

値段の調整ができていれば

そうそう焦ることもないですよ。

何か聞きたいことがあれば

気軽に質問してみてください。

終わり。

(☆`・ω・´)よろしくデス